記事一覧

あけましておめでとうございます。

ファイル 28-1.jpg

新年あけましておめでとうございます。
2014年、レブリミットは1月17日鈴鹿南コース走行会より始動します。
本年もよろしくおねがいいたします。

2014.1.17(金)&2.7(金) 鈴鹿サーキット南コース走行会

ファイル 27-1.jpg

2014年1月17日(金)と2月7日(金)に鈴鹿サーキット南コースで走行会を開催します。
マイカーでサーキットを走ってみませんか?
お昼のお弁当も用意致します。
みなさまのご参加お待ちしてます。

【開催概要】
--------------------------------------------------
◇SUZUKA南レブリミット走行会◇
開催場所:鈴鹿サーキット南コース
開催日時:2014年1月17日(金)
      2014年2月7日(金)
募集定員:45台
走行時間:20分×8本(予定)
参加料金:¥13,500(弁当付き)
--------------------------------------------------

S2000鈴鹿サーキット南コース走行

ブレーキのテストに南コースへ行ってきました。
タイヤは前回と同じで16インチ、フロント:Z1☆ / リヤ:RE-01R。

ファイル 26-1.jpg

ローター交換のおかげでブレーキは15分くらいはもってくれました。
その後は温度が上がってタッチが柔らかくなりペーパーロック。
走行会では途中で何度かエア抜きしないと走れなさそう。
ブレーキパッド表面の炭化した部分を使い切ると復活することもあるそうなのでそれに期待したい。
ガス欠症状は相変わらず。
満タンから残量計のランプが一目盛り減っただけで出てしまう。

ベストタイムは1'00.435

S2000スリットローター装着

ファイル 25-1.jpg

サーキット初走行ですぐにペーパーロックしてしまったので、前後共新品のブレーキローターに交換しました。
ローターもパッドも削れずに滑って温度が上がってしまった印象だったので念の為スリット入りにしました。

ファイル 25-2.jpg

スリット入りローター装着です。

ファイル 25-3.jpg

ローターは新品にしましたがパッドもサーキット走行で焼けてしまったので少し心配。

S2000サーキット初走行

S2000を初めてサーキットで走らせてみました。
場所は鈴鹿サーキット南コース。

ファイル 24-1.jpg

タイヤは16インチ、フロント:Z1☆ / リヤ:RE-01Rです。

ファイル 24-2.jpg

なぜかガス欠症状多発でまともに走れませんでした。
タンクに燃料30L以上あっても出てしまう。
満タンならなんとかという感じ。
ブレーキもすぐにペーパーロックしてしまった。
リヤキャリパーから煙出てる。

ベストタイムは1'01.091

S2000ホイール16インチ化②

16インチにしたらホイールの小ささが目立ってしまったのでホイールを黒く塗りました。
タイヤとの境目をあいまいにして小径化をごまかそうって寸法です。
塗装に使うのは198円のスプレー缶。

ファイル 23-1.jpg

塗料が乾燥したらオークションで買った中古タイヤを組み付けて出来上がり。

ファイル 23-2.jpg

クルマに装着してみました。
純正ホイールらしからぬスパルタンな感じになったと思います。

ファイル 23-3.jpg

S2000ホイール16インチ化①

17インチはタイヤ代が...ということでホイールを16インチへインチダウンすることにしました。
オフセットがよさげなのはトヨタ純正ホイールだったのでオークションで買ってみました。

ファイル 22-1.jpg

装着するにはスペーサーと平座面用ナットが必要です。
トヨタとホンダではハブ径が違っていてそのままでは装着できません。
本当はハブ穴加工するべきですが加工屋に値段聞いて辞めました。
スペーサーで逃がして取り付けます。
トヨタ純正で使用される平座面用ナットはハブ径がぴったり合っていてセンターが出るもので、
そのままでは縦振れが起きるのですが小さいレベルなので気にしないことにします。

ファイル 22-2.jpg

タイヤを付けて装着してみましたが...。
うーん、17インチから履き換えるとホイールの小ささが良く判ってしまいますね。

ファイル 22-3.jpg

S2000に機械式LSD装着

ファイル 21-1.jpg

組み上げたデフをクルマに載せたら機械式LSDの装着完了です。
今回装着したのは4.778のギヤにクスコMZの組み合わせ。

S2000ファイナルギヤ交換

LSDの準備ができたらクルマからデフを降ろして分解します。
今回ファイナルギヤも交換します。
これから装着するギヤや外したギヤ等々たくさんあります。
ファイナルギヤ交換で大切なことはピニオンとリングギヤの組み合わせを他と入れ替えないことです。

ファイル 20-1.jpg

4.778のギヤは純正に比べてピニオンのサイズが小さく弱そうな気が...。

ファイル 20-2.jpg

ピニオンディスタンス固定カラーなるものを付けることにしました。
少しだけですが壊れにくくなる気がします。
根本的には容量不足でしょうか。
デフブローしないことを期待して。

ファイル 20-3.jpg

歯当たり、プリロード、バックラッシュの調整をします。

ファイル 20-4.jpg

そんなふうにいくつかのデフをギヤ変更とLSD装着してみました。

ファイル 20-5.jpg

S2000機械式LSDオーバーホール

機械式LSDを装着しようと思い、オークションで中古品を手に入れましたが...。
分解してみたらこんな感じ。
中身はカーボンLSDでディスクのカーボンチップが擦り減って使い物になりません。

ファイル 19-1.jpg

カーボンLSDからメタルLSDに変更してOHすることになりました。
最初から新品買うべきでしたね。
イニシャルトルク測定工具なんかも購入。

ファイル 19-2.jpg

組み上げたらイニシャルトルクを測定します。

ファイル 19-3.jpg

そんなふうにいくつかのLSDを仕様変更やOHしてみました。

ファイル 19-4.jpg

プロフィール

リンク集