記事一覧

アライメントテスターの準備③

ファイル 36-1.jpg

アライメントテスターにUSBバスパワー駆動のサブモニターを取り付けました。
これを持ってクルマの下に潜れば数値を見ながらアライメント調整できるようになります。

ファイル 36-2.jpg

クルマの下で使うのでダイソークリアケースに入れて画面を保護します。

アライメントテスターの準備②

ファイル 35-1.jpg

組み立てたパソコンをセットするのはこちら。
オークションで買ったジャンク品アライメントテスターの中身を片付けてキャビネットだけ使用します。
このテスターは肝心のコンピュータが入ってなかったのですが、未使用品のようでとても綺麗。

ファイル 35-2.jpg

組み立てたパソコンをセットしてみました。
まるで新品アライメントテスターを買ったかのよう。
もう少し改良を要する部分もあります。

ファイル 35-3.jpg

データもほぼ最新版。
S2000-AP2はもちろん、CR-Zや86/BRZなんかも入ってます。

アライメントテスターの準備①

ファイル 34-1.jpg

オークションで買った不動アライメントテスターにアプリケーションが付いていたので、直して使ってみることにしました。
クランプやケーブルなど不足している物もありますが、これまでに買ったジャンク品と合わせればなんとかなりそう。
今までゴミに膨大な投資をしてきたので、1台だけでもまともに動く物にしたい。

ファイル 34-2.jpg

本体から2点ほどの必要部品を取り外して、オークションで買った中古横置きアルミケースのパソコンに取り付けます。
このパソコンはスペックが高過ぎたのでケースだけ使用して、マザーボードやCDドライブ他中身は別に買った中古自作機から取り外した物に換えます。

ファイル 34-3.jpg

組み立て完了です。
白いCDドライブとFDDのせいで見た目はもうひとつ。

ファイル 34-4.jpg

OS(WinXP)とアライメントテスターのソフトをインストールします。
アプリケーションのみの卓上動作テストでは上々の結果です。
20インチの大画面。

長崎油圧プレス導入

ファイル 11-1.jpg

今年の夏は暑かったので何もしていませんでした。
そんな夏の間に買ったものがこれ。
これまで長年使っていたアストロ製が壊れてしまったので、思い切って国産品を新調しました。
少し値段は張りましたがやっぱり良い物はいい。
これからLSD取付時なんかにがんばってもらう予定です。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

プロフィール

リンク集